カテゴリー「助産、お産、妊娠、子育て」の記事

2016年10月11日 (火)

ミーティング

Img_20161010

昨晩、助産師の仲間とミーティング。
冬に向けて、「助産師が語る場」を企画中。
雑談も交えながら、みっちり4時間くらい。
企画をゼロから産みだすことは、とっても大変で、「どうなる?」「どう語る?」「腑に落ちない」「ココからどうつながる?」「どんな結果になる?」「個として?全体として?」
いろいろ苦労の末に、なんとなくワークの流れが出来てきた。
冬の楽しみのひとつになりそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 7日 (木)

なんか、すっきり!

1604hon_funi 漫画「不妊治療、やめました。」堀田あきお&かよ著

読みました。
先日、一気読み。(ネタバレありますので、読みたくない方は見ないでください。)

最初のかよさんの「お腹が痛い」から、
痛みの原因は違うけど、私も痛い苦しみを思い出し、泣けてくる。
結婚式のキャンセルも悲しい。

でも、あきおさんがかよさんを支えている言葉に感動し、また泣けてくる。二人とも明るく、楽しい夫婦、仲の良い夫婦なのが伝わって、笑える。

夫として、男としての気持ち。
トイレで検査用のセイシくんを出せるか?!とか。
男としてのプライド。

病院をいろいろ変わり、漢方医まで。
それまでにたくさんの医療者が関わっているだろうけど、良かったり悪かったり。

コラム「あきらめるということ」の中に
「生殖医療の最先端では、お金と根性があれば、この年齢の女性でも子供が授かることが可能だと」 と書いてありました。
お金と根性   私もないなぁ。お金と根性。
独身のころ、不妊治療に必要なお金なんて、用意なんてしていないし、考えもしなかった。
不妊治療が保健適応外だから、余計です。不妊がどんどん増えていけば、将来は保健適応になっていくんだろうか?

不妊ビジネス
本気の患者 →なんじゃそれ。迷ったり、悩んでいることが本気ではないのか!


本当にいろんなことがあって、
10年も続けた不妊治療を「やめる」という決断もすごいけれど。

それ以上に、
10年も治療を続けているこのお二人がすごいと思う。


--------------
私は半年も続かなかった。根性ないから(苦笑)
ホルモン剤が合わず、身体的に辛かった。
診察の長い長い待ち時間がしんどかった。(今なら、糸紡ぎしてのんびり待ているかもしれない)
診察にして「じゃぁ、あと3時間後に来て」とか、予定があるのに「じゃ、明日」と、通うことが苦痛だった。
通院が多ければ、多いほど、家族に負担かけてしまうこと(農作業が遅れる等)が辛かった。
そう言い出せばきりがないくらいある。

----------------
話は漫画の感想に戻って・・・
泣いた。
悲しい涙ではなくて、共感する涙と、感動る涙がごちゃまぜ。
気持ちがすっきりした。
夫婦のあり方の勉強になりました。何がどうすっきりしたのが、よくわからないけど、私の中でもやもやしていたものが晴れた気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月 5日 (金)

助産師さんのお茶会

横浜のumiのいえ で、福岡県の春日助産院 信友智子さんのお話会。

春日助産院の名前は聞いたことがあって、
信友さんに会ってみたいと、かなり直感で、参加申し込み。

昼の部と夜の部があり、横浜まで遠いので、昼の部に行こうとしたら、
夫から「(忙しいから)昼はダメ」と。
夜ならOKとの前日にgoサインが出た♪

着物姿の信友さん。
参加者5名、のんびり始まった。

はなしはいっぱいあったので、まだ当分整理がつかない。
これから大切にしたいことをいっぱい気づけた。

話に出たこと

  • これからの助産師のあり方
  • その助産師をどう支えるか
  • 助産観、自然観、宇宙観を育てる
  • 男性性を発揮するために
  • 住環境
  • オキシトシン(loveホルモンと攻撃性)
  • 会社と妻、育児のはざまで
  • 死生観
  • 死を語る
・・・etc,
後半は、男性3名も加わって、ますます話が広がりそうでした。
もっともっと話していたかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月11日 (月)

おしゃべりがいい!

今日は手作り部の「米ぬかカイロをつくる」でした。


女性が集まり、妊娠・出産・子育ての話をしたいからです。
ただ、集まるだけでなく、みんなで何を作ること。
ひとりではできないけど、みんなとならできること。

ご縁があり、お子様の保育している方も見つかり、子供たちは遊び回っている。
母や女性たちは、作ることに集中する。
160111_kairo1 160111_kairo2
 
女性同士のつながりや、新しい人との出会いから視点を変わることができる。
お母さんたちには、少しでよいので「自分のための時間」になってくれたらなぁと思う。

育児も家事も、そして仕事も、すっごい忙しい毎日だろうけど、
お母さんでもなく、妻でもない、仕事の自分でもなく、「『わたし』でいる時間」。

まだまだ私は力不足なことはいっぱいあり、そこまで引き出せていないと思うけれど、
もっともっと心地の良い場を作っていけるように頑張りたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 9日 (日)

じゃがいも掘り

新じゃがいもの季節がやってきました。

3月に「お母さん大学 川口支部主催」のじゃがいもの植え付けをして、3か月が経過。

順調に育ってくれている・・・・と思ったんですが・・・事前に掘ってみると。

・3~4月は霜が降りた
・4~5月 雨不足
のせいか、小芋がいっぱいでしたdown

じゃがいも掘りには10家族が集まり、掘る前に試食会。その小芋を使いました。

130609jyaga01

「メークイン」、「きたあかり」、「インカのめざめ」の3種類を試食中。
ホクホク系のきたあかりが一番人気のようです。

さて、じゃがいも掘り開始!

130609jyaga03 130609jyaga02_3

130609jyaga04_2

130609jyaga04


130609jyaga02_2



130609jyaga02

掘っているのは30分程度でしたが、楽しんでもらえたかな。

最後に物物交換会

我が家の手作りトマトソース、梅干し、ジャムと、タオルなどと交換いたしました。

(梅干し・・・不人気で残念)

晴天に恵まれ、暑いくらいでした。
いろいろな都合でランチを食べることはできなかったけれど、おうちでじゃがいもを食べて、畑と家庭がつながれば幸いです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月 6日 (日)

おんなってすごい!

助産師会、川口地区の初?の親睦会をしました。

言いだしっぺは、わたし。

普段の月に1度の定例会も参加者は少なめだし(私もあんまり参加していない)、
議題などもあると、のんびりと話しもできずに終わってしまう。
そんなのさびしい気がしていた。
助産師同士、もっと会って話ができたら、きっと楽しいはず!

そんなことを思って、夫の協力の元、『ピザ会』を実施。
しかしながらの雨模様・・・・

アースオーブンには屋根はあるけれど、食べるところには屋根はなく、雨天中止の可能性もあった。
それも残念な気がして・・・
またまた、夫にお願いをして、前日にタープを張ることにした。

初めてのタープ張りに悪戦苦闘しながら、3時間くらいかかったかしら。

さてさて、本番の日。
参加者は、15名。子供連れあり。雨はなんとか降らない感じ、小雨程度。

Pizza01 Pizza02

ピザの準備、スープ作りなどをしながら、おしゃべりに夢中。
初めて参加してくれた方もいて、のんびりとおしゃべりの時間。いい時間。

ピザもスープもおいしくいただきました!(写真をとる暇もなく・・・)

初めてのダッチオープンのお肉も、おいしかった。

そして、気づけば、あっという間に1時間ちょっと過ぎ。ほぼ完食!!
看護職の集まり時も、豪快に食べていたけれど、
助産師もおんなじで、豪快に食べてくれました。

おしゃべりもいっぱいして、
いっぱい食べて、
元気もりもりな助産師たちです。

午後は全員参加者がそろったところで、自己紹介。
自己紹介も、一人一人聞くと、いろんなことを感じていることに気づきます。
そして、ミニワーク。
お題は、『「出産」をイメージして、漢字1文字で書いてください。ただし、「生」「出」「産」の文字以外』
見事に、全員違ってた!
ひとりひとり、それぞれの見方があり、面白いです。

こうして、おしゃべりをして、おいしい食事をみんなでつくって、食べることが、みんなの笑顔につながっていると感じます。

川口地区の助産師会にとって、これは新たな1歩だと思っています。


私は、1日中、バタバタと駆け回っていました。汗だく。
こんな場を提供できたことが、よかったなぁと思います。

これも私の天職なのかしら(あははは)

天職とはいっても、ひとりではな~んにもできません。
夫はもちろんのこと、みんなに感謝、感謝です。
夫も火の番、ピザ焼き係りをしてくれて、義母にもタープ張りなど手伝ってもらって、
家族に助けてもらっています。
幹事をしてくれたふたりには、テンパっているわたしの心の支えてもらいました。
大きな鉄なべやダッチオーブンを貸してくれたり、手作りベーコンなどをくれた友人にも感謝。

ひとりでは、な~にんできないけれど、
人と人がつながって、語り合って、力を出し合って、ひとつのことができるんだなあと改めて感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

青空と大地と妊婦の集い =稲刈り体験=

助産師が企画している 妊婦さんのためのプログラムです。

tulip  集まった妊婦さん同士、又、助産師も交え、
maple のんびり、楽しくおしゃべりしましょう
riceball おいしい食事をいっしょに作ったり、食べたりしましょう
clover 田畑の草木に触れ、土を踏みしめると、不思議と安らぎます
note からだを動かすきっかけに!
train 肥留間農園は都心から近く、1時間内のところにあります

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

妊婦さんのための 稲刈り体験

 ~楽しくからだを動かそう~

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:
 妊娠・出産は、自然なちから。
 女性は誰でも、自分で‘産む力’をもっています。
 こころとからだの準備をしていきましょう!
 お天道様のもとで
 思いっきり、深呼吸。
 心地よくからだを動かす。
 土に触れてみる。
 きっとおなかの赤ちゃんも喜ぶことでしょう。

 稲刈りをいっしょにやってみませんか?
 みんなでやれば、きっと楽しいです。
 青空ランチでおしゃべりしましょう。

         助産師  肥留間佳子
         助産師  秋屋 伸子
         助産師  嶋添 典子

日程 : 2011年10月5日(水)

時間 :  10:00~14:30

場所 : 肥留間農園  埼玉県鳩ヶ谷市(詳細は申し込み時にお知らせします。)

参加対象 : 健康な妊婦(妊娠20週以降の方)

募集人数 : 7名(先着順)

参加費 : おひとり 2500円

服装 : 動きやすく、汚れてもよい服装(長袖、長ズボン)と靴、帽子、タオル
持ち物 : エプロン、三角巾、手ふき、マイ箸、マイカップ、取り皿、虫除けスプレー、あれば軍手、母子手帳

☂≪雨天の場合≫
室内にて、お茶会の予定です。

< お願い と 注意事項 >
・妊婦さんは、通院先の医師から高血圧、出血、切迫早産の疑い等の診断をされている場合は、参加出来ません。
・参加される方は、ほぼ1日、屋外で過ごします。体調を整えて、当日ご参加下さい。
・食物アレルギーのある方は、事前にお申し出下さい。
・妊婦さんが主役の会です。妊婦さんご自身がワークに集中できるように、ご主人様、お子様の御参加は御遠慮下さい。

<申し込み方法>
下記の1~5を明記してメールにてご連絡下さい。
メール birthkko●hotmail.com  ●を半角@に変えてください。

1. 件名「妊婦の会参加」
2. お名前
3. ご連絡先 電話番号とメールアドレス
4. 参加される妊婦さんの出産予定日
5. 妊婦さん同士、助産師と話したいこと、聞きたいことがあれば、教えてください。
お申し込みいただいた方に、詳しい場所等をご案内致します。

*メールで申し込み後返信が3日たってもない場合は、再送するか、電話にてご連絡下さい。

<締め切り日> 2011年9月28日(水)

詳細はこらちへ ブログ http://maternitycafe10.blog134.fc2.com/

                        リーフレットはこちらから「1110_inekari_annai.pdf」をダウンロード どうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

映画「玄牝」を観て。

映画『玄牝』を観てきました。

吉村先生の「自然なお産」に対する考え方は、とても尊敬しています。

吉村医院にも助産師の研修に行ったことがあります。
たった2泊3日でしたが、運良く3件のお産を見学させて頂きました。また、古屋での古典的労働も体験。妊婦さんがとにかくイキイキしている!!

映画の話しですが、
見る前は、楽しみでもあるけれど、内容がはっきりとわからないだけに、不安?心配?な感じもありました。

映画を観た感想は・・・

 pencil 数名の妊婦さんを追ったドキュメンタリー。本音を話しながら、ちゃんと今のお産に向き合っている妊婦さんたちが、かっこいい。

 pencil 出産シーンもありました。助産師としては、本当に産まれる瞬間って感動的で、ほっとするというのかな、、、元気に産まれた!と安堵する気持ち、・・・お産っていいなぁと改めて思う。

 pencil 吉村先生が、素のまま。それがいい。先生も悩んだり、迷ったりするんだなあ。

 pencil いのち・・・生と死は両方を感じ、考えること。

 pencil 先生の言葉で、(正確ではないかもしれませんが)「文化が今のお産を産んだ」が印象。

 pencil 昔なら助からなかったいのち、今の医療なら助けることができる。だからこそ、だからこそ、自分の死生観もしっかり持っていないといけないんだなぁと痛感。

 pencil この映画は、単なる‘吉村医院を伝えるだけではない’‘自然なお産を推奨しているわけでもない’・・・・いろいろ考えなさいって言われている。医療、いのち、生活、文化・・・・

 pencil いろんな人に観てもらって、感じて欲しいなぁ。

-------------感想はここまで。

 偶然にも、この日は河瀬監督のトークショーがある日でした。
 監督の感想なども聞けてよかった。
 河瀬監督もとても素敵な印象。なんと言葉で表していいか、文才のない私には難しい。なんとも“ピュアな感じ”がしました。

 監督が「カリスマ産婦人科医 吉村正を撮りたかったわけではなく、普通のおじいちゃんの吉村正を撮りたかったの」と。確かに映画の先生は、とても「素」というか、「ありのまま」だった。

 もう一度、観たいなぁ。

 まだ、観ていない方がいらっしゃったら、ぜひ映画館に足を運んでみて欲しい。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月20日 (水)

妊婦さんの集い =秋=

お知らせです。

妊婦さんの集い 秋編。

*********************************

  妊婦さんのための 野菜たっぷり芋煮会

  日程 平成22年11月8日(月)雨天延期 11月12日(金)
       10時から14時半
  場所 肥留間農園
          埼玉県鳩ヶ谷市
           (詳細は申し込み時にお知らせします。)

*********************************

 妊娠・出産は、自然なちから。
 女性は誰でも、自分で‘産む力’をもっています。
 こころとからだの準備をしていきましょう!
 お天道様のもとで
 思いっきり、深呼吸。
 心地よくからだを動かす。
 土に触れてみる。
 きっとおなかの赤ちゃんも喜ぶことでしょう。

   からだを動かしてみよう!
  野菜の収穫など畑のお仕事をします。
  その後は、クッキング!
  みんなでおしゃべりしながら、採れたての野菜を味わいましょう。

参加対象 : 健康な妊婦(妊娠20週以降の方)
募集人数 : 7名(先着順)
参加費 : おひとり 2500円
服装 : 動きやすく、汚れてもよい服装と靴、帽子、タオル
持ち物 : エプロン、三角巾、手ふき、食器用ふきん、マイ箸、マイカップ、虫除けスプレー、


〈当日の内容〉
○ 野菜の収穫
○ からだを動かす
     *畑仕事をしてみましょう!
○ランチづくり
     *野菜たくさんの芋煮
○みんなでランチ
      *おしゃべりタイム

   尚、野菜の生育状況によりメニューを変更する場合があります。

詳細・問い合わせは、「空と大地と妊婦の集い」からどうぞ。

| | コメント (0)

2010年6月30日 (水)

妊婦さんのための おいしい夏野菜の会 参加者募集

4月のパン焼き会に続き、第2段は“おいしい夏野菜の会”

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
     妊婦さんのための 

      おいしい夏野菜の会 

      ~楽しくからだを動かそう~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


 妊娠・出産は、自然なちから。
 女性は誰でも、自分で‘産む力’をもっています。
 こころとからだの準備をしていきましょう!
 お天道様のもとで
 思いっきり、深呼吸。
 心地よくからだを動かす。
 土に触れてみる。
 きっとおなかの赤ちゃんも喜ぶことでしょう。

 暑い夏、からだを動かすのも億劫な時期ですが、
 からだを動かし、汗をかいてみよう。
 ちょっぴり畑のお仕事をします。
 その後は、クッキング!
 みんなでおしゃべりしながら、採れたての夏野菜を味わいましょう。

            助産師  肥留間佳子
            助産師  秋屋 伸子

日程 : 平成22年7月28日(水)

(雨天延期7月30日(金))

時間 :  10:00~14:30

場所 : 肥留間農園   埼玉県鳩ヶ谷市
               (詳細は申し込み時にお知らせします。)

参加対象 : 健康な妊婦(妊娠20週以降の方)

募集人数 : 7名(先着順)

参加費 : おひとり 2500円


〈当日の内容〉
  ○夏野菜の収穫
  ○ランチづくり
     *妊婦にもやさしいカレーライスを予定
  ○からだを動かす
     *畑仕事をしてみましょう!
  ○みんなでランチ
     *おしゃべりタイム
   尚、野菜の生育状況によりメニューを変更する場合があります。

詳細は、こちらから「natuyasai-kai.pdf」をダウンロード



【問い合わせ先】    
メール  birthkko●hotmail.com  ●を@に替えてください


“空と大地と妊婦の集い ブログ”  
http://maternitycafe10.blog134.fc2.com/          

ブログも新しく作りました!

四季を通し、妊婦さんのための企画をしていきます。

こちらも合わせてご覧下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)