2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 2015年10月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年11月の記事

2015年11月 8日 (日)

運命論

昨日、急きょライブを観に行った。
その前の日の朝、ライブ友達からメール。
「こんなライブがあるよ。」

1446765374912

acuteball !武井君かぁ。

ん?!

art mind's impression

え?!w(゚o゚)w

art mind's impressionって、復活していたの?と検索してみると、う~んよく分からない。11月8日のライブ告知くらいしか出てこない。
最近(数か月前に)検索したことがあるような・・メンバーなにしてるのかな?と。

これは行かねば!。残念ながら、メールをくれた友人は他の予定があったらしい。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

スタートの時間18時半だとどこかに書いてあって、あわてていったのに、19時からだった\(;゚∇゚)/そわそわする気持ちを味わってから、art mind's impression がスタート。

懐かしさがこみあげてくる。
しかしながら、私はart mind's impressionのライブって、ほとんど観ていない気がしてきた。
唯一記憶残っているは、2003年7月9日 渋谷のライブハウスでmodern-greyの「花は何処へ行った」 を演奏した。あの日はその曲の衝撃もあったけれど、それよりもart mind's impressionの世界観がとても広くて、かっこよかったし、気持ちがよかったことだけはよく覚えいる。
この日もライブもとてもよかった。
懐かしいはずの曲も、とても新鮮に聞こえた。

続いて、acuteball。
武井君がライブをしていることは、数年前から知っている。けれど、なかなかライブハウスに足を運べずにいた。
art mind's impressionとの対バンのおかげで、武井君も観られた。
武井+ルナ+山口一久=Orange jam の音源が全くない。
今となっては、とても残念に思う。

変わらない歌声に、懐かしさを感じる。
新曲も多かったけど、「愛慕」「スパンコールスコール」「運命論」はわかった。
「運命論」を聴いて・・・10年ちょっと前を思い浮かべ、ジーンとしてしまった。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+  :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

まとまりのない感想になってしまった。
やはり思うのは、音楽ってすごい力を持っている。
沢山の音や音楽があふれる中で、心で感じられる自分の好きな音に出会えることをとてもうれしく思う。また、アーティストがずっと歌い続けて、演奏し続けてくれることが何よりも嬉しい。

« 2015年10月 | トップページ | 2016年1月 »