2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« じゃがいも掘り | トップページ | 映画「奇跡のリンゴ」 »

2013年6月12日 (水)

梅と杏

6月上旬が梅と杏の収穫時期です。

梅は梅干し、ジュースが主な使い道。
杏はそのまま食べる、ジャム。

私が嫁に来るまでは、ほとんど放置だったようです。
私が「梅干し作る~!」と言って採り始めたら、どんどん実がつくようになりました。7年くらい前の最初の年は2キロ程度。それから、多い年は50キロ以上にもなったかな。あまりの多さに梅干し作りをひとりで泣きそうになったこともありました。それで失敗したこともあったので、いろいろ経験して、1人で半日あれば、20キロの梅干しを仕込めるようになりました。(大人でも成長しているってことですよね(* ̄ー ̄*)。)

20130605umemogi  20130605oume

収穫作業は私、夫、母の3人がかりでやります。今年も17キロくらい。その後、別の木でも20キロくらい?!採れました。

梅干し10キロの予定が15キロ
梅シロップ 3キロ
梅酵素 2キロ弱
梅ジャム 2.5キロ

それと、杏。
杏の木は1本だけど、これもどんどん実がついて、高いすぎるところは採れません。
梯子に登って、取ったり、竹に籠を付けて採ったりします。

Anzu_tori

杏ジャムは3キロ。
他はずいぶん直売などで売りました。

杏は傷みやすいから、なかなか食べないですよね。

杏はパン用の酵母を作っています。なかなかよい発酵状況で、すぐにパンにできそうになかったので、今は冷蔵庫でお休み中。

この時期は、梅と杏で忙しい毎日です。




« じゃがいも掘り | トップページ | 映画「奇跡のリンゴ」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅と杏:

« じゃがいも掘り | トップページ | 映画「奇跡のリンゴ」 »