2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 大きいけれど、可愛いんです。 | トップページ | 夏野菜 »

2012年7月14日 (土)

藍の生葉染め

去年、藍の種をもらってプランターで育てましたが、染めまでできず、種を採りで終わりました。

今年も種を蒔いて育て、「生葉染め」をしました。

Aisome01

あまりにも元気なので、一部は畑の一角に植えつけました。

まずは、「絹のストール」を染めてみました。葉を摘み、フードプロセッサーにかけて、細かくした葉をネットに入れて、青汁を絞りだします。
Aisome02  Aisome03

最初は緑色なのに、空気に触れていくうちにみるみる水色になっています。

こんな感じの水色です。きれいで、涼しげな色になりました。

Aisome04

めちゃくちゃ簡単!30分くらいで出来ました!

別の日に、ウール毛糸を染めました。

Aisome05 Aisome06 Aisome07

最初は真っ白な毛糸が、緑色→→水色へと変化します。
わぁ楽しい。

一部を縛っていて、白の部分を残ました。(下の写真では一番上の部分)

Aisome08 乾いてみると、「露草色」でしょうか。

何を編もうかと考え中。

藍の葉っぱはまたもりもりと脇芽を出して、いっぱいあります。

今度は何を染めようか。。。

生葉染めの場合、動物繊維の絹やウールのほうが染まりやすいらしい。木綿も染めてみようかな。



« 大きいけれど、可愛いんです。 | トップページ | 夏野菜 »

コメント

うゎ〜!うらやましいです!
私も、羊毛を染めてみたい!!!!

>citron_studio_k さん
コメントありがとう
羊毛、よく染まると思いますよ。
葉っぱ、いっぱあるので、染めませんか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藍の生葉染め:

« 大きいけれど、可愛いんです。 | トップページ | 夏野菜 »