2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 桜と月 | トップページ | 産まれた!!!! »

2012年4月15日 (日)

春の恵み~山椒の佃煮~

春の恵み、第2弾は、「山椒の佃煮」。

夫が作りたい!と行って、数年前に知人から教えてもらいました。その翌年からは、我が家にある「山椒の木」から新芽を採って佃煮にしています。

山椒の佃煮というと、「実山椒」はあると思いますが、「葉山椒」ってことです。実より、まろやかな刺激と香りが、ご飯にとても合います。(たぶん、実山椒より葉山椒のほうが、収穫も量を採るのも大変なので、高価なのだと思います。)

Dvc00215

山椒は、棘があります。収穫時どうしても棘で傷ができます。だから、手がチクチク。

そんな苦労しても採って、佃煮にすれば、絶品!!なのです。それに、葉っぱだけなので、た~くさん採っても、出来上がりはごくごく少量。。。貴重すぎて、ちびひぢと食べています。

今年の収穫は、このくらい。

Dvc00216

ご近所さんの山椒からもいただいたので、多い方です。

Dvc00217

ことことと醤油で炊いて、佃煮の出来上がり!! 今日は贅沢な『山椒の佃煮ごはん』です。

新鮮な佃煮は、香りもいい、かなり刺激的にピリピリします。

年に1回の新芽を採れる時期だけのものだから、貴重なのです。

« 桜と月 | トップページ | 産まれた!!!! »

コメント

お久しぶりです。すごくおいしそう。我が家にも生えているので香りがリアルに浮かんでよだれが・・・。伊豆だと芯食い虫が入って枯れてしまったり、アゲハ蝶の幼虫の餌食になって丸坊主になったりしてなかなか大きくならないのが悩みの種。京都の方に熟す前の実を佃煮にしていただきました。我が家は木が大きくなったら、そっちにチャレンジしようと思います。

>ひじき
コメントありがとう。
山椒は虫がつきやすいっていいますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の恵み~山椒の佃煮~:

« 桜と月 | トップページ | 産まれた!!!! »