2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の記事

2011年3月29日 (火)

ぽかぽかだから・・・

春の陽気。

山羊たちもおなかいっぱいに食べた後は、

昼寝しています。

Dai_hirune

気持ちがよさそう。

近くに行って寝顔を見たいところですが、近づくと起きちゃうので、遠くなら眺めています。

豊作です

去年の猛暑の後の秋、しいたけは出ていませんでした。
もうだめになってしまったかな。と思っていたら、春の陽気になり、ぽこぽことなっています。

3月5日

Siitake0305

3月19日

Siirtake0319

いっぱい、出ている!
肉厚でおいしいです。おいしいものを食べられて、本当に幸せです。

Siitake0326 いっぱいとれて、直売所で売っています。

2011年3月20日 (日)

大地震後から10日経って・・・

東北関東大震災で、被災されたみなさま、こころからお見舞い申し上げます。

私たち家族は元気に暮らしています。
ヤギも元気です。
猫は2匹のうち、1匹は地震後、怖かったようで1晩帰ってこなかったそうです。今は元気に遊びまわっています。

このブログに、どう書こうかと悩んでおりました。

ニュースを見るたびに、泣いています。
恐怖と不安を感じています。

しかし、
私は生きて、元気にしています。
家族と暮らし、我が家には米も今は少ないですが野菜がとれます。ありがたいことです。

どこでもドアがあるなら、被災地に我が家の梅干しや味噌だけでも渡したい。
夫とそう話したら、「ガスの炊飯器あるんだから、炊き出ししたいよ~。かまどがあれば、豚汁とか作りたい」と。

今は、とても辛いニュースばかり。

けれど、阪神淡路大震災後も復興したように、きっと明るい未来がある。
そのために、私たちはひとつひとつのこと、頑張らねばならないと思います。

今、できることことを
こつこつと、やる。

今、生きていることを喜ぶ。
今、おいしいご飯が食べられることを感謝する。
今、家族と一緒にいることを喜ぶ。

被災地にも、笑顔が戻る日がくると信じて、祈ります。

そして、
私はわたしのくらしをここに書いていきます。



2011年3月 9日 (水)

失敗から学ぶこと ~米麹~

味噌用に米麹を作り始めて、数年。
うまくいくときと、うまくいかないときがあり、安定して作れない。

今年は3度もやった。
1回目は、まあまあよし。
1101koji16 (黒い筋は黒米を精米したものが少し入っているため)
2回目は、麹の花がほとんど咲かなかった。
11koji_0206
3回目、大成功!
11koji_0306

我が家での作り方は、ブラの容器に夫特性のひのきのすのこを入れ、湿らせた晒しで蒸した米を包む。こたつで保温する。

はやり温度管理と空気の関係かも。。。と感じている。

温度管理は、中に温度計は入れていたが、開けないと温度がわからないことが欠点でした。新しくデシタル式の温度計を買って、温度管理もばっちり!
空気の関係とは・・ブラの容器のふたを締め切らないほうがよい出来かもしれない。

などなど
いろいろ研究している。

失敗があって、次に生かせるし、失敗から学ぶことがとても大きい。

何事にも、やってみないとわからないし、
やってみて、失敗でもそこからちゃんと学んで次に生かせるよう努力することが大切なんだと思う。

次への課題は、量。
今は、約3キロ前後ができる。もっと量を増やすために、どんな工夫が必要なのだろうか。



« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »