« 映画「玄牝」を観て。 | トップページ | うちの子(味噌)自慢会! »

2010年12月15日 (水)

最近の自家製酵母のパン作り

最近、パン作りをしている。

10月末、久しぶりに「クロワッサン」「シナモンロール」を焼いてみて、ちょっと過発酵だったけど、楽しかった。

そして、11月になり農作業のピークも過ぎたこともあって、パンを焼こう!と思う。
実は10月中頃から仕込んでおいた「葡萄の皮の酵母」が冷蔵庫で眠っていたからだ。
その酵母は、わたしとってとっても貴重品。理由は、この葡萄を作った人は、好きなバンドのドラマーさんなのだ。詳しいことは、こらちへ(特に第3弾まで見てね)。年に1回しか買えない貴重なもの。

皮から作ろうと思ったのは・・・友人がきっかけ?!棄ててしまうのは、もったいない?!だったかな。
酵母を冷蔵庫で放置しておいたのもかかわらず、「葡萄の皮酵母」はとても元気で、よいアルコール臭を香っている!
そして、パン焼きは成功!

2010horipan2
この成功をきっかけにパン作りがはまってしまった。

我が家の「柿酵母」も「柚子酵母」も調子が良くて、暇を見つけては焼いている。

Kakipan201012 柿酵母のパン (ドライフルーツ入り)

 Yuzupan2010  柚子酵母のフランスパン

Horipan201012  葡萄の酵母 型焼パン → 友人やバンドのメンバーにプレゼントする

Horibudoupan2010   葡萄の酵母 たっぷりレーズン入り


自画自賛だが、うまい!
うまく出来ると本当に嬉しいものだ。

まだ、冷蔵庫には「柚子酵母」「葡萄の酵母」がある。酵母力が弱まりつつあるので、早く使ってしまいたい。次は、どんなパンを焼こうかな。

« 映画「玄牝」を観て。 | トップページ | うちの子(味噌)自慢会! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近の自家製酵母のパン作り:

« 映画「玄牝」を観て。 | トップページ | うちの子(味噌)自慢会! »