2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月の記事

2010年6月30日 (水)

妊婦さんのための おいしい夏野菜の会 参加者募集

4月のパン焼き会に続き、第2段は“おいしい夏野菜の会”

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
     妊婦さんのための 

      おいしい夏野菜の会 

      ~楽しくからだを動かそう~
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


 妊娠・出産は、自然なちから。
 女性は誰でも、自分で‘産む力’をもっています。
 こころとからだの準備をしていきましょう!
 お天道様のもとで
 思いっきり、深呼吸。
 心地よくからだを動かす。
 土に触れてみる。
 きっとおなかの赤ちゃんも喜ぶことでしょう。

 暑い夏、からだを動かすのも億劫な時期ですが、
 からだを動かし、汗をかいてみよう。
 ちょっぴり畑のお仕事をします。
 その後は、クッキング!
 みんなでおしゃべりしながら、採れたての夏野菜を味わいましょう。

            助産師  肥留間佳子
            助産師  秋屋 伸子

日程 : 平成22年7月28日(水)

(雨天延期7月30日(金))

時間 :  10:00~14:30

場所 : 肥留間農園   埼玉県鳩ヶ谷市
               (詳細は申し込み時にお知らせします。)

参加対象 : 健康な妊婦(妊娠20週以降の方)

募集人数 : 7名(先着順)

参加費 : おひとり 2500円


〈当日の内容〉
  ○夏野菜の収穫
  ○ランチづくり
     *妊婦にもやさしいカレーライスを予定
  ○からだを動かす
     *畑仕事をしてみましょう!
  ○みんなでランチ
     *おしゃべりタイム
   尚、野菜の生育状況によりメニューを変更する場合があります。

詳細は、こちらから「natuyasai-kai.pdf」をダウンロード



【問い合わせ先】    
メール  birthkko●hotmail.com  ●を@に替えてください


“空と大地と妊婦の集い ブログ”  
http://maternitycafe10.blog134.fc2.com/          

ブログも新しく作りました!

四季を通し、妊婦さんのための企画をしていきます。

こちらも合わせてご覧下さい。

2010年6月25日 (金)

梅週間

久々の更新です。

6月13日に梅を収穫。
今年は春の気温が低かったりして、小粒かな?少ないかな?と思われましたが、とんでもない。

めちゃくちゃ多いです!

Dvc00141

この写真は、ほんの一部。
収穫量は、私が嫁に来て一番多いと思われます。
さて、何㎏になることやら、、、

収穫のときには知人も手伝って頂いて、少しお裾分け。
直売などでも売ったけど、ほとんどが我が家で消費となりました。
(青梅を梅酒とか、梅干しとか漬ける人は少ないみたい)

まずは、梅シロップ
Syrup1 Syrup2

これで3㎏くらいです。小さめの瓶は黒糖入り。どんな味になるか楽しみにしていました。
写真の右側が10日くらい経ったころ。砂糖が溶けて、梅もエキスが出てきます。
ジュースとして、使っています。

次は、梅干し
写真はとっている暇がなくて、撮っていません。
梅干し用は、とにかくびっくりするほどあります。うまく行くといいんだけどね。
トータル25㎏!! 漬けました。

そして、梅ジャム作り。。。
ジャムはガス台から離れられないので、辛いです。
傷が付いた梅も多いので、それをジャムにしました。
全部で 13㎏!!

あと、砂糖漬を2㎏くらい。

砂糖と梅に囲まれた10日間くらいでした。


これって、みんな加工品になるので、販売はできません。
すべて、非売品。
お手伝いに来てくれた方や
我が家のイベントで配布予定です。

2010年6月 8日 (火)

被害

小松菜を収穫しようと思ったら・・・・
Dvc00141_2

ひどい状態でした。

悪さしたのは、この子が犯人。
Dvc00142_2
わかりますか?アオムシくん。
いっぱいいっぱい、いました。
この小松菜は、売り物にもならず、ヤギのごはんになってしまいました。


ある日。
枝豆も被害が・・・・

Dvc00145_2

わかりますか? 奥のほうの枝豆の葉っぱがありません!
発見した時は、「何があったの????」

しかし、よくよく見ると、犯人の物証が!!

Dvc00147_2

大をつないでいるはずの杭が、枝豆の間に落ちています。

Dvc00146_2 犯人は、大です。

大「杭が倒れちゃって・・・ボクが枝豆、食べたよ。だって、好き。おいしいだもん。

飼い主「コラ!!(怒)

よく見ると、キュウリの苗1本、オクラの苗2本も食べていました(T.T)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »