« ココが好き | トップページ | 夏の稲 »

2009年7月15日 (水)

藍染め、初体験。

川口グリーンセンター近くに、木風堂がある。
工芸店?!木工教室や自然食教室もやっている。

夫が見つけて、自然なところは共通するところもあるらしい。

食の自然教室に初参加した。(夫は2回目)
今回のテーマは、「藍染め」。

どんな風にするのだろう??って興味津々。

藍の生葉を観るのも初めて。
葉っぱだけを取って、切って、水の中でもんでいくうちに、藍の色が出てくる。
本来、藍染めは染め液を発酵させている。
今日やるのは、生葉染め。葉を切ってから30分しか染められない。
しかも、染められるものは、木綿等の植物繊維ではなく、絹や毛の動物性のもののみ。

絹のショールを用意してくれたので、それを染めてみる。

ちょっと模様をつけたくて、ビー玉を入れたり、直線縫いをしてみた。
Aizome1









直線縫いは、ぎゅーと縮めてしまう。
それから、藍の染め液につける。
Aizome2









液は最初緑色。草そのものって感じでした。
そのうち、空気に触れるとちょっとずつ青くなる。

藍といっても、生葉だと水色。
Aizome3

















線とビー玉の後はやや◇になって、うっすら模様になりました。
太陽光にあたって、きれいな水色になりました。
とても暑い日でしたが、染めにはよい天気です。すぐに乾きました。

なかなか、染めも面白いなぁ。
木綿とか出来たら、楽しいだろうなぁと思う。

« ココが好き | トップページ | 夏の稲 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 藍染め、初体験。:

« ココが好き | トップページ | 夏の稲 »