2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 田んぼで | トップページ | 待機中です »

2009年5月 3日 (日)

田舎暮らし風な日々?

半月くらい前の夫との会話。

夫「田舎暮らしみたいなこと、しているねぇ

私「田舎暮らし?」

夫「田舎暮らし風?な暮らしか」


「田舎暮らし」と聞いて、みなさんはどんなことを感じますか?
里山の近くや、田畑に囲まれた田園風景?などがあって、
古民家で・・・などと考えますか?
実際、今の流行の田舎暮らしって何なんでしょうか。


昨年、友人から『山椒の佃煮』作りを教えてもらったので、今年は我が家の山椒でやろうと!収穫。

04sansyo1









写真よりももっとたくさんの山椒摘みをしました。
そして、醤油で煮込みました。
04sansyo2

04sansyo3









1時間くらいすると、すっごい量が減ってしまいます。
摘むことがとても大変で、いっぱいとっても少量しか出来ないから、「山椒の佃煮」は高級品(?)になるらしいです。

確かに、摘むのも3人がかりで、500グラム弱でした。


話しは戻って、、、、
この煮込んでいる間の夫婦の会話が、最初のやりとりです。

結局、田舎暮らしって、「農的なくらし」であり、
たぶん昭和のはじめくらいまでは、よくあった光景で、今ではあんまりなくなってしまったことなのかな?(農家が減っている)
そして、何でも便利になって、手間暇かけて何かを作ることをしなくなってしなくった時代。
手間暇かけて作ることも滅多に出来なくなった?!

私たちの親の時代には、工業化が進み、農的なくらしを離れ、
手間暇かけることをやめようとしたり(味噌も、醤油も・・・etc,)、
一度手放してしまったことも多い。

今の私たちの世代からは、一度手放してしまったものを「取り戻す」ことだと思う。
少しずつ、取り戻したい。
味噌も、
いつかは醤油も、納豆も???


「くらし」を“楽しみたい”
そうすれば、自ずと時代を取り戻せると感じている。








« 田んぼで | トップページ | 待機中です »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田舎暮らし風な日々?:

« 田んぼで | トップページ | 待機中です »