2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の記事

2009年3月27日 (金)

かん奈のミルク

かん奈の搾乳作業がはじまりました。

かん奈は敏感で、おっぱいを触っただけでも、飛び跳ねてしまいます。小屋の壁にロープをしばって、角に押し当てて、搾ります。しかし、そのうち暴れてしまい、足を押さえることになります。そのこからは、3人がかり。私はかん奈の後足を押さえ、義母はかん奈の首もと、夫が乳しぼり。

最初は、押さえつけられるのも、搾乳されるのも、怖かったのでしょう。
かん奈がブルブルと震えることもありました。
そのたびに、「大丈夫よ」とか「おっぱい痛くなっちゃうから、搾るのよ」と声をかけています。

Sakunyu001

わかりにくいですが、初めての搾乳中の写真です。












なんとか30分くらいかけて、たぶん200ccくらいでしょうか?(計量はしませんでした)

Sakunyu002 ゴミが混ざってしまうので、さらしで漉して、低温殺菌しています。

搾乳されるかん奈も大変ですが、私たちも3人そろわないとできないので、ちょっと手間がかかっています。

雑誌「現代農業」の一ページに山羊のコーナーがあり、「お乳は小さいころから触って、慣れされておくこと」と書いてありました。かん奈から、お乳を取ろうなんて考えていなかったので、かん奈は乳をさわれるのを嫌がっています。早くかん奈が搾乳を慣れてくれたら、いいんだけどね。

2009年3月26日 (木)

作業が増えたこと

子ヤギのちびすけが去った翌日の午前中。
母ヤギであるかん奈のおっぱいを触ってみると、ガチガチになって岩のよう。。

こりゃあ困った!
と、触ったことが刺激なったようで、ぽたぽた地面に漏れだしました。
慌ててボールをもってきて、すくえるかと思ったけど、かん奈は嫌がって動いてしまいます。

搾乳といっても、本で読んだ程度の知識しかないので、不安はいっぱい。

しかし、搾乳しなければ、、、
春本番、野菜の種まき等の農繁期に入るという時期に、また作業がひとつ増えました。

搾乳の様子などは、また後日ご報告。

2009年3月25日 (水)

別れ

ちびすけの数日前の動画です。
頭突きが大好きで、足下にドン、ドンとしてきます。
角がちょっとずつ大きくなっているので、あたりどころによってはけっこう痛いです。

今日、ちびすけとお別れをしました。新しいお家へお引っ越し。
午前中は曇りがちの天気なので、外に出しました。

夫が「最後だから、今日はつながない」と、久々にロープ無し。
自由に駆け回り、好きな草を食べて、かん奈と大のところを行ったり来たり。

しばらくして、お腹が満たされたら、今度は私にちびは「メーメー(遊ぼう)」と寄ってきました。草取りしていた周りで、草も食べつつ、たまに手元にくると手に頭突き。
自由に駆け周りすぎて、裏の倉庫会社のほうまで行ってしまう。
「こら!そっちはだめよ~」と、連れ戻し、
また、面白がって、もう一度同じ事をやります。

久しぶりにちびをだっこしました。
重かった~~~。15キロを超えたころから体重測定していません。
20㎏くらいになったのかしら?

ちょろちょろしているので、こりゃ、仕事にならない、、、と、「戻るよ~」と歩き始めると、やっぱり頭突き。
動画のように歩く前に回って、どーんと頭突き、ふりほどいて歩き、また私の前に回ってきて、頭突き・・・の繰り返しをしました。

雨もぱらぱら降りはじめて、すぐに山羊小屋に戻りました。

午後3時半すぎ、里親さんが到着。
1時間くらい話して、車に乗って行きました。
行き先は、神奈川県の花農家さんです。
「ぜひ、会いに来てください」と快く言って頂き、大きくなったちびを見に行きたいと思っています。

Tibiowakare









お別れで、かん奈も大も、いつもよりよく鳴いていたので、悲しんでいるなぁと。


大とかん奈にエサをあげると、なんか落ち着いちゃって、、、
あれれ??
あんまり悲しんでないのかしら??とちょっと拍子抜け。
たくさん鳴いていたら、わたしももらい泣きしちゃいそうです。

2009年3月22日 (日)

もうすぐ・・・○○ その2

最近は、畑の準備も始まるので、やぎさんたちは田んぼに出ています。
Tanbo0311

田んぼは、バス通りにも面しており、子どもの散歩や中高生の通学路である。
通りがかって、携帯カメラで撮影する人もいる。
だから、ヤギさんたちは人気者です。

「見せてください」と来たり、
「(子ヤギは)いつ産まれたんですか?」など、質問されたりする。

大はさすがに角が大きいし、ひっかけてくるし、頭突きするので、「近寄らないでね」といっている。
かん奈はおとなしいし、色んな人に愛想が良い。
その血を引いたのか、ちびすけは、もっと愛想が良い。誰でも嬉しいらしいく、近くに来ようとする(つながれているので、いける範囲は決まっている)

いつも、私たちの足に、大好きな頭突きする。

たまに、ちいさなこどもに前足を上げて、勢いをつけて頭突きすることもあるようで、びっくりしていまうお子様もいる。

近くの保育園児が「がらがらどんだ~~」と言っていた。なんのことがわからなかったが、絵本に出てくる山羊のことだった。
「がらがらどん」

ちびすけは、我が家で産まれ、父ヤギも母ヤギもいて、安心している環境に育ち、我が物顔だ。懐くまでに時間のかかった大とかん奈とはちょっと育ち方が違う。

私たちは大もかん奈も未だに、のんびりと寝ている姿を近くでみたことはない。
ちびは、足が投げ出し、青空の下でのんびりとしている。
リラックスしすぎでしょ!

Tibi0321








その顔、かわいくないけど、ヨーダ見たい(笑)。
ぽっこりお腹が目立ちます。(肥満ヤギってことはないと思うんですが、、、)
Tibi0321_hiro









頭突き中。
こんな風にしていると、去年の大を思い出します。
0118_h

大は我が家に来たばかりのころなので、生後2ヶ月半くらい。


そんなちびすけも、やっと里親が決まりました!
今月には我が家を離れます。
寂しいけど、『もうすぐお別れです』

もうすぐ・・・○○ その1

Miso_0903









我が家の去年仕込んだお味噌ももう残りはタッパー1つだけ。
『もうすぐ、終わり』

約8キロのお味噌を10月の稲刈り会から少しずつ食べ始めて、約6ヶ月くらいあったんだ!

3月中には、終わってしまいそうです。

今年は、味噌は全部で約15キロくらいできるのかな?
わくわく、楽しみだ。

2009年3月12日 (木)

春ですねぇ。

我が家の杏の木もいまかいまかと、花が咲くのを待っている感じです。

09anzu_hana










久しぶりに大とかん奈、ちびすけは、田んぼでお仕事。

かん奈は発情気味。
大もつられて、興奮気味。

なかなか仲良しカップルって感じです。
090311

2009年3月11日 (水)

学校給食用

小松菜も花が咲きそうですが、今日はたくさん小松菜を収穫。

市内の小学校、学校給食用。

121束作りました。
束ねて、洗っているところ。

03komatuma1

03komatuna2



















井戸水を使って洗いますが、まだまだ水は冷たくて、手がかじかんでいました。

来年度から市内の学校給食が、一部民間化されることそうです。
先日、TV番組でやっていました。

食材の調達は、いままでと変わりないようなので、今後も市内の生産された野菜、米が使われるといいなぁと思っています。

2009年3月 8日 (日)

久しぶりに天然酵母パン

090308










ちょー、久しぶりにパンを焼きました。

何ヶ月ぶりだろう、、、???半年は経ってるかも。

酵母は柚子酵母を作っていたけど、放置期間が長くだめになり、それは破棄。
白神こだま酵母にしました。簡単だし、時間がかからないし。

少しばかり、全粒粉もいれてこね始め、捏ねる感覚もちょっと忘れている。

たまにパンを焼く生活にしたいなぁと改めて感じました。


酵母作りも頑張らねば!!

たまには助産師ネタ

今、NNN(http://nature-ns.hp.infoseek.co.jp/)のメンバーで、壮大なワークショップの企画を進めている。構想からすでに1年を経過。進んでいるようで、進まない。

NNNのメンバーの中でも、ワークショップ作りをしますと賛同した人は、12名。
しかし、住んでいる地域も、仕事もバラバラなので、なかなか集まりにくいのが、進まない原因。
でも、「やりたい気持ち」はあるので、コツコツと頑張っている。

そして、久しぶりに2日間かけてのミーティングになった。本当は合宿しよう!と言っていたもの、みんな仕事を休めなかったり、家庭のこともあったりで、日帰りミーティング。
1日は6名、2日は3名が集まった。

お互いの近況報告もしつつ、語り合いは続いた。
(ミーティングの詳しい内容は書きたいですが、企画中なので書きません。わからないことだらけだと思いますが、ごめなさい。)

お互いの顔を見て、
自分のこと、
考えていること、
感じていること、
気付いたこと、、、など

いろいろ語り、
人の話をよく聴く。

時間を忘れてしまいそうになるくらい。
特におんな同士だったから、熱く語りました!

話していくうちに、やっと確信がもてたし、やっと核となるものが見えたって気がしていま
す。ひと言でいえば、それは『いのち』。

とにかく、わくわくしている。
初めてのことばかりなので、手探りだけど、
探求する気持ちがあるからこそ、できることかもしれない。

このわくわく感がそのままよい方向に進んでいきますように。

p.s.
オリンピックセンターで、イベント中。
かわいい着ぐるみに会いました。

Taiyou Yoruoni

2009年3月 3日 (火)

いりませんか?

どなたか、ヤギ、いりませんか?かわいい雄です。人に慣れています。

里親がなかなか決まらず、ちょっと困っています。
ずんずんと大きくなっていく。15㎏を超えました。

かわいいです、とっても。
でも、飼えません。我が家ももう雑草が追いつかないくらいなんです。

雨続きでしたが、外に出せば、畑を駆け回っていました。
人にくっついてきて、母屋や、たまに道路にも出てしまいます。

だから、大とかん奈のように杭でしばりました。
首輪は大のお古です。

少しは慣れてきたけど、近くに人を見れば、「メーメー」と鳴いて呼びます。
かわいいヤギです。

どなたか、いりませんか?

090303_tibi

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »