« 今年の味噌作り | トップページ | ラブリー »

2009年1月12日 (月)

金柑ジャムと甘露煮

金柑の木が1本あるのは知っていた。
けど、ほとんど食べずにいました。
今年はなぜか「食べたく」なって、甘露煮とジャムを作ろうと思いました。(身体が欲しているのかな?)

夫にいうと、「もう1本あるよ」
わたし「えーーー、まだ知らないことがあるのねぇ」
日当たりに悪いところにあり、そちらはあんまり収穫になりませんでした。

1㎏程度収穫。
初めてなので、少量を調理。

まずは、甘露煮。
ネットで調べて、分量など参考にする。
まず300グラムから。
割と簡単にできました!

甘酸っぱく、ミカンとはひと味違う。
ビタミンCも多いらしく、風邪予防にもいいらしい。
湯がいて、アクをとったけど、ちょっと残っているのもあった。

また、400グラムは金柑ジャム。
ジャム作りは、よくやっているのですが、種とりがちょっぴり手間がかかりました。
細かく刻んで、煮込むだけ。焦がさないように注意する。

Kinkanjam1 Kinkanjam2










パンに塗って食べました。
ちょっと金柑の風味が飛んでしまうかな?!
甘さは控えめでもいいかも。

ただ、ジャムを紅茶に入れてみたけど、甘くもなく、金柑の風味もなく、イマイチ。

まだまだ、試行錯誤しようと思います。

« 今年の味噌作り | トップページ | ラブリー »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金柑ジャムと甘露煮:

« 今年の味噌作り | トップページ | ラブリー »