« 玉ねぎ収穫 | トップページ | 小学生の田植え »

2008年5月28日 (水)

田植え

今年もやってきた『田植え』。

近くの小学校から「田植え体験」の希望があり、小学5年生が来るとのこと。
今日は見学だけのようだけど、時間が読めないところもあり、夫は6時半から田植えを開始。

曇の予報だったが、午前中は陽射しも出て、ちょっと暑い。きっと夫は日に焼ける。

夫が田植機で田植えし、Uターンしたところを私と母で直しつつ、使い終わった苗のトレイを洗っておく。この洗いは、腰をかがめているので、結構重労働だった。

にぎやかに小学5年生がやってきて、夫が代かきの説明をしている。

Taue2008_1







田んぼに入ってみるとのことで、午後にまた出直してくる。
予定より時間を押して、また団体がやってきた。
私は近くにいなかったので、どんな話をしたのか、分らない。
そのうち、にぎやかな叫び声になる。田んぼをみると、小学生が田んぼの中に素足で入っている。きゃー、わー、冷たいー、足があがらない・・・などなど

Taue2008_2








小学生が帰ってから、再び田植え作業。そのころには日が陰り、冷たい風も強くなってきた。田んぼの中に田植え用のゴム靴を履いていても、ひんやりとする。ぶるぶるっと寒くなってきた。

そんなころには田植え終了。

今年はもち米、うるち米、黒米の3種類。
去年の夏は暑かったけど、今年はどうかな?

田植えが終わった田んぼには、カルガモが4羽くらい集まってきた。

« 玉ねぎ収穫 | トップページ | 小学生の田植え »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田植え:

« 玉ねぎ収穫 | トップページ | 小学生の田植え »