2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の記事

2007年10月29日 (月)

Gパンリメイク

10月の忙しさから、なかなか衣替えをしていなく、やっと冬物を出す。ついでに着ないモノを整理。
着なくなったGパン。何か作り直してみるか?

そう思い、ネットで検索しても、「スカート」か「バック」がほとんど。どっちも私には魅力がなくて、実用的な方がいい!!

そうなると、やっぱり『農作業着』
エプロンにしてみるかぁ!!

テロテロのGパンなので、作り直しやすい。長さを適当に決めて、計測もいい加減、この辺はいらないからカット・・・など、かなりアバウトである。

お尻側を前にし、スカートのように開くようにして、股の部分は丁寧に糸をほどき、別布でおしゃれな感じにした。腰ヒモを足して、裾をあげて完成!!
意外と時間はかからずに出来た。

使い勝手はいかがになるかは、これからのお楽しみ(笑)。

1028_g

2007年10月27日 (土)

手作り 『柚子胡椒』

夫が、「柚子胡椒作りたいなぁ」と言っていた。
私 「材料は?」
夫 「柚子と青唐辛子と塩」
私 「出来るね。作り方は??ネットで調べて~~」

と、雨の日に柚子胡椒作りがスタートです。

我が家のレシピ
・柚子の皮 55グラム
・青唐辛子(種を抜いたもの) 55グラム
・塩 上記2つの20%強  22グラム ブラスα
・柚子の果汁  2個分くらい

フードプロセッサーで柚子の皮、青唐辛子を刻み、すり鉢に代えて、塩と、果汁を混ぜて出来上がり!!
かなり青唐辛子が青くさい感じと、つんとした辛いにおいがすごかった。柚子の香りも最高。

出来上がった柚子胡椒を早速、昼食の煮麺でいただくと、「美味い!」
市販のものより、刺激的だけど、ちゃんと「柚子胡椒」 以外と簡単にできるものでした。
小瓶3つ分。2つは傷まないうちに冷凍保存しました。

1027_yuzukoshou





失敗話し。
青唐辛子を2人共に手で種を取ったこと。
その後、手を洗っても、ぴりぴりと痛いこと!! 夫は顔を触ってしまったようで、顔が痛さと熱さと。顔を洗ったら、今度は広がった気がするらしい。冷やしタオルで火照りと沈める。
私もお湯で洗い物をすると、指先がぴりぴりと痛い、熱い!
かなり青唐辛子の強烈さにびっくりなのだ。
翌朝まで、このぴりぴりはありました。

次に作るときには、手袋をしようと思います。

衝動買い

車で1時間ちょっとかかるでっかいホームセンター「ジョイフル本田」。
農業用の資材など夫はよく買いに行く。広くて、なんでもあるように思えて(近くでも手に入るものも多いのだが、目を奪われやすい)、ぶらぶらとしてしまう。
2階の和雑貨のところで、夫婦ともに足を止め、それぞれのお気に入りを見ていた。

リサイクル着物も一部、売っている。
着物好き・・・だけど、なかなか着る機会がない。

しかし、気に入ったものをみつけてしまった。
着物のコート!Kimono_1

色も好きだし、形も。
値段をチェックしてびっくり .。ooO(゚ペ/)/ひゃ 『525円!!』

買いだ!

よくよく見れば、虫食いが何カ所が目立つし、全体的に汚れもある。まぁしかし、525円にはかなわない。
ちょっと襟は、別布で付け足したり、虫食いのところも何かかくしてしまおうかぁと考え中。

Kimono_2

そう思うだけで、わくわく。

それより、着物を着る機会を作らなきゃ。

2007年10月26日 (金)

稲刈りした(BlogPet)

きょうは酵母作り影響すればよかった?
でも、稲刈りした。

*このエントリは、ブログペットの「月うさぎ」が書きました。

2007年10月24日 (水)

忙しい10月が・・・

稲刈りが例年より遅くなり、毎年お手伝いしている「秋の工房展」(八王子)もあり、とにかく忙しい。
稲刈りでくたくたになりつつ、 工房展ではパン焼きをするので、パンの材料など考えたり・・・

工房展が21日に終わり、帰ってきて、籾すり、黒米・赤米の稲刈り。
これで終わった・・・と。ほっとした。まだ、脱穀、籾すりは残っているけど、先が見てきてちからが抜ける。

07_miniroll


写真は、ちびバターロール。
一番、成型がうまくできた!

2007年10月18日 (木)

お米の“ちから”

お米

この写真、何だかわかりますか?

稲が風や雨で倒れてしまって、また雨が降ったりして、湿ったままになると、「稲穂から芽が出ていてる状態」です。夫から話しには聞いていましたが、初めて見てびっくりしました。

お米はマクロビオティックでも「生きているもの」と言われます。
これを見て、本当にお米は「種」なんだって気付きます。

毎日のように食べている「お米」も「生のちから」がいっぱい詰まっていて、毎年多くの実りがあり、私たちの「いのち」を支えてくれている。とても感謝したい気持ちです。

日本人のお米離れが叫ばれてはいますが、私は大好きです。

2007年10月13日 (土)

5つ葉のクローバー

Clover5








4つ葉のクローバーが多いところがある。
去年、夫がたくさんの4つ葉のクローバーを見つけたので、今年は私も!と探してみると・・・・

4つ葉!?

5つ葉!!!

4つ葉のクローバーも見つけたことがないのに、いきなり5つ。
嬉しかった。
何かいいことがある気がしてしまう。

2007年10月 9日 (火)

香り

昨日の天気予報では、晴れときどき曇だったのに、朝起きたら「雨」。。。

稲刈りが出来ません。

女心と秋の空・・・というけれど、コロコロ変わるのは、予定がくるって困ります。

午前中。
雨の中、バジル摘み。
ジェノベーゼソース作り中です。

バジルに香りが家中に充満し、バジル臭に酔っています。あまりにも香りが強いので、頭がガンガンしそう。

香り・・・と言えば、数日前からキンモクセイの香りも強いですね。
結婚する前は、この香りがいい香り・・とのんびり気分でいたけれど、稲刈り、稲刈り、、畑の仕事、、直売の準備・・・と、時間に追われている今日この頃です。

2007年10月 5日 (金)

マンパワーってすごい!

稲刈り中。

0927_kaeru

蛙は、ぴょんぴょんと飛び跳ねています。
切り株に止まり、一休み。稲刈りを見ているのかな?

我が家で一番大きな田んぼは、通称「大田」。
大田に、ヤライを作ったのは、数年ぶりらしいです。

長い長いヤライを立てて、稲を干します。

稲刈りをして、稲を運び、ヤライを立てて、稲を干す。
文字にしてしまうと簡単そうな気がしますが、相当大変なんです。

2日がかりで、終わりました。
そう考えてると、たった3人しかいないのに、出来ることが改めて、自分たちのことだけど、「人間のパワーってすごいなぁ」と関心してしまう。

2日には風景が変わりました。

1005_ooda1

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »