2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 羽化(BlogPet) | トップページ | 久しぶりのパン焼き »

2007年9月 1日 (土)

眠気との戦い?

27日。草刈りをしている日々。刈っても刈っても終わらないと思っていたけど、やはり少しずつでもやっていれば、進むもの。ようやく草だらけだったところが、「畑らしく」なった。

・・・と喜んでいるそんな夜。事件発生。

右腕がかゆい。とってもかゆい。
肘の内側が一番かゆいんだけど、かきむしりそうになり、周りをボリボリしてしまった。
どんどん赤い範囲が広がってゆく。

その原因は、『毛虫』

夕方、草刈りを始めた途端にどこからかついてしまって、そのときも「チクチク、むずむず」していた。蚊もぶんぶん飛んでいたので、そのせいか?と思っていたら、体長2センチ程度のオレンジと黒の縞模様の毛虫!!
「ギャー!」と、こころの叫びをし、振り払い、その後も作業を続けていたのだ。

かゆだしたのは、このときから3~4時間くらい経過していた。

私は「毛虫」をかなりあまーくみていた。
とんでもないのだ。
とんでもない‘かゆさ’
かきむしりたくなるほどひどく、時間が経てばたつほどに激しくなる。

夫が見かねて、実家から塗り薬を持ってきてくれた。
寝ているうちに無意識に掻きむしるだろうと思ったので、てぬぐいで防御。
寝たものの、薬の効果はほとんどなく、かゆみで何でも起き、睡眠不足気味。
かゆみと、発疹。もちろん、熱を持っている。保冷剤を取り出し、タオルでまいて患部に当てて寝た。
それでも何でも起き、非常に辛い夜だった。
朝方になり、再度大きめの保冷剤を当て、ようやく少しばかり寝られた。

28日 朝。
遅めの目覚めから、やはり患部は昨日よりかなり広がっている。
あんまり行きたくはないが、皮膚科に行くことにした。寝られないことが一番の理由だ。
すぐに診察にしてもらえ、Drに患部を見せると「あぁ、毛虫ね、お薬だしておきます。」かなりあっさりだった。
「かゆくて、眠れなかったでしょ」 私「はい。」
「毛虫のいるようなところには、行かないことが一番です。風で飛んでくることもあるしね。」
畑やっているので、無理なんですと答えた。
診察ってあっさりしている。

薬は、やっぱり「ステロイドの軟膏」そして、飲み薬は「抗アレルギー」「胃薬」
昼から内服開始。ステロイドも塗ってみた。
その日の午後は、保健センターでの3歳半検診。真っ赤に腫れ上がってる腕をみられない、かゆくて触らないように、手ぬぐいで隠していく。さすがにスタッフから「どうしたの??」と。。「毛虫ですf(^ー^;」と聞かれる度に説明した。

夕方、家に帰ってきて、とにかく眠い。ばたっと横になったものの、暑くて眠れない。
そして、なんとか夕食を作り、食べて、内服する。
「抗アレルギー」には副作用で眠気がある。そのため、昨日の寝不足もあってさらに眠い。
片づけも出来ず、またばたっと倒れてみるが、かゆさはまだあり、気になってしまい、眠れない。
横にはいつの間にか、夫が気持ちよさそうに寝ている。
重い身体を起こし、片づけて、お風呂に入って、夫を起こし、ふとんをひいて寝た。

少々かゆくて、ぽりぽりとやることはあったが、だいぶ楽だ。
寝たって感じの朝を迎える。

29日の朝、また内服すると、眠い。ゴロゴロしてしまう。副作用ってコワイくらい。
かなりかゆみは治まっており、劇的に良くなっている。
夜もまた、眠い。。。ぼっーとしている感じ。
しかし、この晩は逆に寝られなかった。いろいろ考え事のしすぎのようだ。

30日 朝。
患部は、少しばかり跡は残っているけど、すっかり赤みは消えた。かゆさももうない。
その晩は、眠くて眠くて、早めに就寝。

4日間のわたしの眠気との戦い・・・・いや、毛虫の毒との戦いかしら??

みなさんも、毛虫にはご注意下さい!!

【追記】
どうやら毛虫は「チャドクガ」らしい。
そして、もし毛虫がついてしまったら、すぐに洗い流すことが一番のようです。
私は、洗い流したのが、きっと遅かった。だから、余計に範囲は広がるし、かゆさも倍増したと思われます。いい勉強になりました。φ(..)メモメモ

« 羽化(BlogPet) | トップページ | 久しぶりのパン焼き »

コメント

うわ~ Kちゃん大変でしたね~!
うちの数本の垣根も、8年ほど前に大発生しました。
末っ子も小さかったので、結局全ての樹を切りました。
駆除された毛虫の毛にふれるだけでも、腫れ上がると母に聞きました。
さぞかし大変だったでしょう。

もう、良くなりましたか?
色素沈着なども残る場合があるようです。
大丈夫ですか?

本当、毛虫もイモムシもちょっと恐くなりました。
色素沈着は・・・数日残りそうな・・・感じでしたが、
なんとか、きれいになってきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眠気との戦い?:

« 羽化(BlogPet) | トップページ | 久しぶりのパン焼き »