2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 被害 | トップページ | みょうが »

2007年9月13日 (木)

130名がやってくる

我が街では、市内で田んぼをやっている家は、我が家も含めてたったの2軒。
そのため、小学校、中学校などから、講師や見学の依頼が時々あるそうだ。

今年は、小学校5年生がバケツ稲を作っているらしい。

農家の見学も兼ねて、約130名(1学年4クラス)がやってくるとのこと。
私もどんなものかと、ちょっぴりわくわく。後から夫の様子を見学することにした。

070913_2 家の前に集まり、夫が30分ぐらい話す。
米を作るのに、どんな機械が必要か、お米がいくら?、お米を作る人が少なくなったこと、地球温暖化、・・・・

なんの原稿も見ず、結構しゃべっている夫ってすごいなぁと歓心する。

こどもたちの反応はちょっとよく分からない。
きいているのか?聞いていないのか?もよく分からない。何を感じているのだろう。先生たちの真剣に質問している。
質問タイムは、さすがにこども農業とは関係ない話しまで出てくるし、、、f(^ー^;

次に田んぼの見学。稲の状態を観にいく。
うるち米、黒米、赤米などの紹介などなど、、、

にぎやかな時間は、あっという間に終わった。070913

将来、こどもたちが大きくなっても、この田んぼを思い出して欲しい。

« 被害 | トップページ | みょうが »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 130名がやってくる:

« 被害 | トップページ | みょうが »