2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 満開 | トップページ | いのちの循環 ~はたけ~ »

2007年4月 3日 (火)

「理想の病院」ワークショップ

今日は、残念な雨。

Nature Nurse Networkの3ヶ月に1度のギャザリング。
晴れていれば、代々木公園で花見でしたが、雨のため室内で、ミニワークショップ。

『理想の病院を考えてみよう』

ひつ口に「病院」といっても、いろいろな科はあるし、それがどんなものが理想??ひとりひとり考え方も違うし・・・
ゲームもしながら、遊び心いっぱいで、‘ありえない’ことをいっぱい言いあった。

ex,
・文化祭があるといい。
・患者さんが食事当番製。
・全員(スタッフも患者も)コスプレ
・温泉プール付き
・農作業有り
・木造、木目の建物
・医院長、患者投票制
・・・・などなど

考えてみると、楽しいものだ。あれもこれも出てくる。

結局、病院はマイナスなイメージも多いけど、もっと楽しく過ごせることは出来ることを気付かせてくれる。
そして、『このアイディアを実現するために必要な病院の要素』のキーワードだしをすると、

「笑顔」「楽しい」「平等」「全員参加」「自然豊かな環境」「自由」「変ることのできるルール」「居心地がいい」「誤解のないコミュニケーション」・・・・などなど

少ない人数で、これだけのキーワードがあがってくるのは、とても面白い。
いろんな立場の人、患者体験のある人、ない人・・・たんさんの人の意見が出てくれば、それはこれからの未来に大きく一歩進むような気がする。

企画してくれたさーや、ありがとう。

« 満開 | トップページ | いのちの循環 ~はたけ~ »

コメント

素敵な発想ですね。

手技療法家がいる。
多種多様のボランティアがいる。

遊べる
食べたいときに、自由に食べられる。
カウンセラーのような医療者がいる。

人間的な成長までケアしてくれる。

うめさん、こんにちは。
コメントありがとうございました。

面白そうでしょ。
また、色んな人とやってみたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「理想の病院」ワークショップ:

« 満開 | トップページ | いのちの循環 ~はたけ~ »