2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 最近買ったCD | トップページ | eco »

2007年3月13日 (火)

話しを聴くこと

助産師の仕事もたまにしている。
今日は保健センターの3児検診。保健相談を担当し、お母さんとお話をする。

私は育児に関しては、知識が乏しい。
ちゃんと勉強しなきゃと思うけど、(いいわけだけど)手がつかなかいところもあるし、お母さんから相談されることは個々の違いがありすぎて、何を返したらいいのか?何を問題とするのか?何をフォローとするのか???
毎回のように悩んでいる。

全く初めての方と話し、その人がどんな育児をし、どんなこどもの成長があるのかを、問診票もみて、話しを数分聴いて判断するのだ。
慣れていないから・・・余計に疲れるのかもしれないけど・・・

「人の話を聴く」ことは、本当にできているのか?と心配になることも多い。

以前、コーチングを体験したとき、「相手の中に答えがあること」「相手を信じること」「相手に興味を持つこと」などを思うと、きっと私自身が何かいいアドバイスを持たなくても、相手が話しているうちに解決される??!!と思いたい。
しかし、コーチングをしっかり習得したわけでもなく・・・

今日は、「人の話を聴くこと」に疲れた。
何だか、自分でも整理ついていない。

« 最近買ったCD | トップページ | eco »

コメント

役割でも、課題でも、問題でもなく、そのまんまを見てあげればいい。2人の間にあるかもしれない何かをイメージでして、それをこころの中で描写しながら、言葉を紡ぐといい。

手法などを、どれだけちゃんと枠組みとして、学習しても、自身にはなるが、基準にはならない。存在そのものを、ただまんま見ること。それがたぶん大切。

整理つかないところが、素敵。

せ~じさん、コメントありがとうございます。

そのままみること。ですね。
ありがとう。
次回、それで挑戦です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 話しを聴くこと:

« 最近買ったCD | トップページ | eco »