2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の記事

2007年1月31日 (水)

シイタケ栽培開始

夫が以前から「しいたけを作りたいなぁ。前は失敗したんだ」と話しを聞いていた。
どんな風に作るのかなんて、まったく知らない。
木になることくらいだ。

椎茸のホダ木になりそうな木材をもらってきており、そこにシイタケの菌が入っている木片(種駒)を買ってきた。
SiitakekinnkomaSiitake_ki









ホダ木にドリルで穴をあける。
その穴に木片(種駒)を入れ、トンカチで入れ込む。
写真ではややわかりにくく、すいません。
赤丸の右がこれから入れるところ。左が木片(種駒)をこれからトンカチで入れるところ。

春前にやっているから、今年の秋には食べられるのかと思ったら、来年の春・・・だそうだ。長いねぇ。
そして、この菌を入れたところからシイタケが出来る訳ではないらしい。
木に菌がまわって、出てくるらしい。
これから要観察します。

Siitake_ki2

2007年1月28日 (日)

今のNNN

私は、NNN(Nature Nurse Network)を作ったひとりだ。

でも、それをうまく表現することが出来ないし、何がしたい団体なのかもはっきりしていなかった。
というか、言葉で表現しにくかった。

NNNの仲間も増えつつあり、「NNNって?」を話し合う場を作った。

正直、ドキドキだった。
みんながNNNへの思いを話してくれるか?どうしたら、今後のNNNはどうあるべきか?・・・・

しかしながら、話してみたら自然とみんなの口から次々に出てくる。沸いてくる。
とてもそれが楽しい。

NNNが大切にしたい「何か」は、今言葉に出来なくてもいい。
そんな会話も出ながら・・・

『今のNNNに感じること』のキーワードを集め、つなげた。
それがNNNの立体構造図。(詳細はこちら

感動。

NNNが表現できたことが嬉しい。
NNNが形で現れた。
みんなで考えられた時間。

これからも自然も仲間も大切にしていきたいと改めて思う。


2007年1月21日 (日)

失敗パン

かなり久しぶりのブログ更新です。古いものから徐々に更新します。

まずは、パン作り。
ホシノ酵母を作っておいたのですが、1ヶ月くらいがたち、早く使わないと・・・と思って使ってみたら、失敗続き。
1次発酵が膨らみません。(;>_<;)ビェェン
この前も失敗しているし、酵母の状態がもう良くないと思われます。
なので、残っていた酵母も捨てました。

いちお、パンにする予定のものは、捨ててしまうのはもったいないと思い、
ピザにしました。

けど、やっぱりすっごい美味しいとは言えません。

Shippai_01

2007年1月15日 (月)

「人生に無駄はない」

最近、畑仕事がなく(私が手伝うことが少ない)ので、ときどき時間をもてあますことがある。
主婦業に専念していると、きりがない。
ココも片づけて、ココも整理して・・・洗濯をたたんで、しまって・・・
細々と動くこともあるけど、
ほとんど寝正月の延長で・・・ぐーたら、ごろごろもある。

そんな時間を費やしていると、なんだか、とっても、「生産性のない仕事」のように感じてしまうときがある。
やりたいことというか、やってみたいことはたくさんあるのだが、最近はパワーに欠けている。
何もやりたくない。
少しばかりイライラすることもある。
それでも、食事を作り、片づけと、お風呂掃除などは毎日のように繰り返される。
そうしていると、やりたいことも忘れてしまうし、やろうとしていたこともやんなってくる。

本でも読もうかな?・・・年末に借りた本は結局読まなかったしなぁ。
掃除に専念?・・・やり始めたら夜になっちゃいそう。
映画でも見に行こうかな?・・・なんか気が引けるし、出かける気力がない。
パンを焼こうかな?・・・う~~ん、時間がかかる。

・・・・
そんなことの繰り返し。

たまたま、ふと立ち寄った本屋さん。スピリチュアルの文字がいっぱいの場所は、江原啓之さんのコーナー。
一冊の本に目がとまり、「1日の始まりに開く本―スピリチュアルモーニング
ぱらぱらとひろげたところ。

『人生に無駄はない』

だった。

「あぁぁ。」
なんか心の中を見られた気がした。

正月ぼけなのか、気力もないけど、主婦業が無駄だなあとは思っていないけど、無駄のように感じてしまうことがあるのは当たっている。無駄はないと言い切れなかった。

人生に無駄はない。
だから、無駄にしない。

そのスイッチが少しばかり入ったように感じた。

それが今日の1時間。
箸袋を作った。
Hasi_1 Hasi_2_1

2007年1月 6日 (土)

失敗と成功

今日も大雨です。また田んぼは水に浸かるくらいの大雨です(;>_<;)ビェェン

暇もあるし、酵母も冷蔵庫に眠っているので、パン焼き開始です。

紅茶のパンをホシノ酵母で。。。ただ、準備が悪く1次発酵がうまくできませんでした。失敗パン。
0105_koucha








失敗の原因は・・・
○ホシノ酵母が元気がなかった。
○1次発酵のとき、温度が低すぎた
○ビニル袋に入れる際、油をビニルに塗ったが油が多すぎた
が考えられます。

一方、ゆず酵母でプレーンとゴマパンです。
これは、ゆず酵母がとても元気がいいようで、成功!!
ふかふかパンになりました。
0105_yuzu ゆずはものすごい元気です。
今回は、ゆずそのものは入れていないので、ゆずの香りはしませんが、ほんのり酸味のきいたパンになりました。

明日以降の我が家の朝食です。

2007年1月 5日 (金)

仕事始め

4日から畑仕事は始まっているが、体調が悪く1日休ませてもらった。
だから、5日からが私の仕事始め。

昨日は、夫と母はビニルかけ。
まだ小さい小松菜に鳥の被害が多く、かけることになったようです。
070104_komatuna









私は水菜を収穫、市場に出します。
夫と母は、小カブをとります。七草になるのだそうです。それも一緒に市場へ。
しかし、カブは形が悪くなってしまい、出せるものが半減。

070105_kabu








近くで売るように、大根を収穫。
びっくりするほど、大きくなっていて、びっくりです。すが入ってないか確認し、販売へ。

070105_daikon







2007年1月 3日 (水)

新年早々ショックなこと3

実家に新年挨拶前に氷川神社へ。
夫と駅で待ち合わせ、私が着物でないことにちょっとショック?!

お参りを済ませ、再度「おみくじ」。

ぜひいいものを!
「平」???
何かしら??初めてだわ。こんなの。でもあんまり良くないらしい。

調べ見ると、やはり「凶」と変わらないみたい。

今がいちばん悪い時期と思っておこう。
これから運気があがりますように。。。

新年早々ショック2

着物が着れられなくなった。

(゜◇゜)ガーン(><;)!!

2~3年くらい前は、着物を着て歩き回りたく、機会を作って着るように心がけていた。それでも慣れないから、着るための化粧と髪のセットに1時間弱、着るのに1時間近くかかっていたように思う。それでも、着ることが嬉しくてしかたなかった。

が、
ここ1~2年の間にすっかり着物を着る機会が減っていた。
お正月、夫も新調した着物を着ると言っているので、私も久しぶりに着ようと思っていた。
着物道具が実家なので、実家に帰って着付け開始。

引っ越しの際、結婚式等で肌着、補正、襦袢、着物などがばらばら。。。
夫とも待ち合わせているので、あまり時間に余裕もなく、母に手伝ってもらって着てみたものの、
あちらこちらが極まらない。(T.T)ま、いいや。なんて思っていた。
しかし、やっと帯が出来たと思ったのに・・・・
たらりと後の帯が落ちてきた(×_×;)

 「今日はやめる」

ショックです。着物が着られなくなった。

今年はもう少し着る機会を作ろう。

2007年1月 1日 (月)

新年早々ショック1

年越しは、夫とともに近くのお寺で除夜の鐘を突き、近所の氷川神社へ行く。

年明けは歩いている途中。

神社に行くと行列が出来ている。しばらく並んで、お参り。
恒例のおみくじをひいてみる。

「凶」 σ(^◇^;)

夫は「吉」
夫「メが出るよ」とひと言。

さすがに「凶」をひいたのは、初めてでした。
内容はちゃんと覚えいないけど、「人の意見も聞きましょう」と言う感じだった気がする。

今年もよろしくお願いします。

半農半助産師の生活にはまだまだですが、

ゆっくり、進んでいこうと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いします。

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »