« 豊作なのに・・・ | トップページ | 農業祭 »

2006年12月 1日 (金)

地域活動

いちお、助産師なのですが、今は休職状態に近い。
今できる仕事・・・があれば・・・と、半年前くらいに助産師会の支部に行ってみると、地域の活動があるからそれをお願いしたいと。

助産師会が1才未満の親子を対象に「赤ちゃんサロン」を月に2回開催。
夏頃に1度行ったことはあったものの、なかなか育児経験もなく、母たちの悩みに答えられるか不安はかなりある。こちらとしても勉強させてもらっている。

ここ1年くらいで私はとても気持ちが楽になったことがある。
去年、自分で企画した妊婦ピクニック。そして、NNNの連続ワークショップ「自然のいのちにふれて、自然な自分に出会う」での経験も大きい。
助産師として、自信がないことはいっぱいある。それでも、妊婦さん、お母さんたちの『そばにいること』が大切だと感じたから。

説明がへたっぴーでも、しゃべりが出来なくても、わたしはわたし。
楽しい育児を母たちにして欲しい。その気持ちは大切に、そばにいること。

ちゃんと勉強もしないとなぁと反省することは多いです。

« 豊作なのに・・・ | トップページ | 農業祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域活動:

» 赤ちゃんは何を伝えようとしているの? [赤ちゃんは何を伝えようとしているの?]
話せない赤ちゃんの気持ちがわかったら、どんなに子育てがスムーズになるでしょう!新米お母さんたちの悩みを解消するために、乳幼児の心の秘密を解き明かしていきます。胎児から乳幼児の子育てにとても大切な22のアドバイス。 [続きを読む]

« 豊作なのに・・・ | トップページ | 農業祭 »