« パン教室 | トップページ | プティパン »

2006年8月 7日 (月)

とらちゃん、天国へ

夫の実家で飼っている猫は2匹いる。
とらちゃんとしまちゃん。

Tora とらちゃんは、とても人なつっこくて、家に誰もいなくなると寂しいらしく、畑や田んぼまで一緒にくっついて、飛び跳ねていた。
新参者の私にも愛想良くて、よくねでねでしてあげると、ごろごろ・・・

4月の結婚式の直前、具合が悪くなり、動物病院へ。
「胸に水が溜まっている。原因は『白血病』。抗ガン剤をしないとすぐに死んでしまう。」
との診断だったらしい。
その後1週間から10日1度の抗ガン剤治療が開始。病院から帰ってくると、痛々しく見えてしまうけど、お腹や腕(猫だから足)の毛を刈られ点滴した跡がわかる。それでも元気に畑の中を飛び回っていた。

しかし、今日の午前中、天国へ行ってしまった。

私が最後にとらちゃんにあったのは、8月2日の種まきをしていたとき。周りをうろうろしていた。短い間しかとらちゃんには会えなかったけど、可愛かった。特に甥っ子たちにくっついてきて我が家にも遊びに来たことが思い出される。
寂しがりやでもあり、甥っ子たちを見守ってくれているようなそんな猫。Nec_0011_1

とらちゃん、安らかに。。。

« パン教室 | トップページ | プティパン »

コメント

とらちゃん、治療もがんばったのね。

悲しいけれど、きっと天国で皆のこと見守ってくれているでしょう。

安らかに眠ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とらちゃん、天国へ:

« パン教室 | トップページ | プティパン »