2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« お米作りの続き | トップページ | オアズケ(;>_<;)ビェェン »

2006年5月10日 (水)

ペーパードライパー講習 初日

午後は、ペーパードライパー講習初日。
もう、ドキドキ。
行きたくなくて、行きたくなく、
怖くて、

しぶしぶ教習所へ。
配車券を出して、時間を待つ。学生らしき人が多い中、時間になり、指定されて車に向かったモノの、
69号車。

・・・?ない!!??えっ?!
と、うろうろしていると、一人の教官に呼び止めれて、ほっとした。担当の教官と会えました。「69号車は故障して、修理中なんだ。ごめんね、配車ミスがたまにあるから」と。
ますます、動揺とドキドキ。
でも、教官は優しそうでよかった。
エンジンのかけ方、確認の仕方、ミラーの合わせ、シートの合わせ方など、
初歩的な説明。

駐車場の周りを走ることになる。
最初はふらふらしたものの、そのうち乗れるものだと・・・へんに自信。
アクセルとブレーキの感覚がイマイチわからないけど、外周を走ってみる。
何とか動かせるものだ。思ったより、緊張の汗はかいていない。

右折、左折、まあまあ大丈夫そう。

2時間続けて、練習。
教官が変って、ん~~、ちょっと怖そう。
外周を2周くらいしたら、「じやぁーまっすぐ」「えっ?もう路上?!」と思ったけど、自分でも路上に慣れないととも思っていたので、何とか出てみる。

言われるがままに、運転していくのだが、なかなか運転できちゃうものだ!

家の近くを走ってみる。
ちょうど夫がトラクターに乗っていた。
気付いたかな?
ぐるーと市内一周くらいの感覚。もうどこの道を通ったか、わかんないけど。

「ちょっと速いよ」
(あっ、50キロ)制限速度40キロ。
アクセルを弱れ過ぎちゃうと遅いし。

ブレーキが遅いらしく、ちょっと衝突の恐れアリ、
でも、なんとか乗れるものだ。

怖かった2時間にならず、まずまずの自信がもてた2時間だった。

帰って夫に聞くと、「アレがそうかなって思った」と。
気付いていたのだ。

« お米作りの続き | トップページ | オアズケ(;>_<;)ビェェン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペーパードライパー講習 初日:

« お米作りの続き | トップページ | オアズケ(;>_<;)ビェェン »