« バックアップをとろう! | トップページ | 親知らず、抜歯 »

2006年4月17日 (月)

たまぽぽ採りならぬ、タンポポ刈り

Mae 畑の周りには、タンポポが満開だ。

フキのそばで黄色の花を咲かせている。

でも、これが綿毛になると、ますます増殖してしまうようです。Nec_0004
農家の嫁としては、少しばかりのお手伝いと、思い、タンポポ刈り。

てんとう虫もタンポポのそばで休んでいるけど、あわてて逃げています。

タンポポを刈った写真です。
根っこはかなり深く、根こそぎとることはできません。
大地に葉っぱをひろげて、しっかりと根を張っています。
1カブ?と言っていいのかな?ものすごい束になります。Nec_0002

案外、知らないのは、花はとっても根元に近いところからにょきにょきと顔を出しているし、周りの草が高いと、背を高くしていけど、道に近いところはすごいしっかりと葉をひろげ、短い花をつけています。

この日は割と温かくて、1時間したらアツイくらいでした。

夕方、1時間半くらい。

すっかり綺麗になったのかと思うと、まだまだ続きます。
そして、タンポポは普通ゴミになり、袋にして4袋くらいになっただろうか。
春のタンポポを温かく見ていたけど、今日は初めてのタンポポ刈りでした。

« バックアップをとろう! | トップページ | 親知らず、抜歯 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たまぽぽ採りならぬ、タンポポ刈り:

« バックアップをとろう! | トップページ | 親知らず、抜歯 »