2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

ヤギ 2008年

  • 0114_01
    ヤギの大とかん奈の成長記録
無料ブログはココログ

My homepage

  • 【月うさぎ...】KKOの部屋
    2010年12月『月うさぎ2』からリニューアル!! 音楽はmodern-greyとYanzのこと。助産師としての話をメインに書いています。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の記事

2006年4月28日 (金)

のらぼう

Nec_0013_1 夕方、夫から「ちょっと田んぼまで来て。手伝って。」
と言われた。
ひょこっと行くと、来月からは田んぼの準備だ。その前段階の片づけ。
今は、菜の花が咲いている。

夫「はい。今日の晩ご飯」
と渡されたのが、この『のらぼう』かき菜の一種らしい。
今日で3回目になるが、味はクセがなく美味しい。(*^-^*)

どうやって食べようかと・・・なやんだすえ、
結局お手軽な料理に。Nec_0014_1

おひたしです。

2006年4月27日 (木)

つながった!!!

Nec_0012 今日は、Be-Nature Schoolで 

 看護職のためのネイチャーワークショップ  
  ◆自然のいのちにふれ自然な自分に出会う の説明会。

集客力はあまりなくて、数人でした。
しかしながら、その方々ととても親密にお話できたように感じました。

Nature Nurse Networkやワークショップの説明だけでなく、
いろんな感性を持った人たちが『出会う』ことの大切さを感じました。
『出会い』は大切です。
それから『新しいこと』が始まるから。

そんな2時間半。
話していると、以前からちょっと気になっていた 看護職系のサイトでエーラインhttp://www.aline.jp/default.htm
って会社。
なんかNature Nurse Networkとも通じるところはあるのよねぇと関心していた。
(私は実力はないので、会社になることはないだ)
この代表の方とお知り合い!!と知ったりして、ソーシャルネットワーキングサイトを紹介してもらうことになる。
うきうき。

こうやって、何かを感じてくれた人と、『出会い』『つながる』んだぁと改めて思った。

お米の消毒

Kome_0427a  春本番っていう暖かい日もあるけど、今日は雨が降ってとても寒い。

お米を準備する作業がこれから始まります。

初めてのお手伝い。
お米(玄米?)を熱湯消毒中。過去に彼の家では薬をやることもあったようだが、後処理が大変ということでやめたらしい。
虫につきにくくなる・・・のかな。
まだ、作業を見守ることが精一杯で、その内容の把握って出来ないモノですf(^ー^;

彼の家には古い薪でたくかまどがあります。
かまどで60度くらいのお湯につけて10分間。
薪のけむりで目が痛い(涙)

Kome_0427bそうしたら、今度は水につけて冷まします。
水風呂に入れている感じ?

水の中でもみもみして、お米を冷やします。

そして、木酢液を入れた水に数日水を吸収させるそうです。
それから種まき。

お米作りの行程、初体験のひとときでした。

2006年4月23日 (日)

久しぶりのデート?

グリーンセンターに行ってみる。
駐車場もいっぱいだ。周りは親子連ればかり。周りを見ては旦那は「(こどもが)いいな、ほしいなぁ」と言っている。
遊具ではこどもでいっぱい。ちょうどお昼時、芝生ではお弁当を食べている。
1~2年後にはわたしたちもここの仲間入りするだろう。それはわたしも望んでいる。

1時間くらい歩いた。
妊婦さんと一緒に歩いても面白いかもしれないなぁ。

2006年4月18日 (火)

親知らず、抜歯

武蔵小金井に自由診療している歯医者がある。
保険がきかないから、保険がきく歯医者に比べたら高く感じる。

でも、そこにいった理由はあり、ずいぶん前から顎関節がガクガクと音を立てていた。
数年前の冬、「ガギ!」と変な音を立てて、痛み出した。
「口が開かなくなったら・・・・」と怖くなり、人に相談。

そこの歯医者に紹介された。
簡単に言うと、『全身のバランスをみて、治療してくれる。』

顎の方は、歯の治療と矯正の必要も言われたが、先立つものがなく先に延ばし。
それから、もう2年くらい経つ。
左下の親知らずがときとぎ、むずむずし、
「抜歯していもいいよ」と先生のアドバイス。
右下の親知らずは10年近く前に抜歯している。結婚と出産に影響があるようだ。、歯と骨盤のバランスを考えると、抜歯していもいいよということ。

本日、抜歯となった。

麻酔をして、真横になっている親知らずを削り、割り、抜く。
抜くとは本当に骨をいじられているようで、気持ちのいい音ではない。
口の中は血の海だろう。。。(×_×;)
麻酔から1時間半くらいで、終了。
そのころには、唇の感覚もわからない。
左側は、すでに腫れていた。

取った「歯」を見せてくれないなぁと思ったら、
先生「歯は、持って帰ってください。1週間くらいはおざなりにしないでおいて。その後は土に埋めてもいい。」と言ってくれた。
その1週間くらい・・・というのが、なんとも嬉しい言葉に感じた。

たとえ取ってしまった「歯」とはいえ、自分の一部だったもの。
それをじゃぁ、ゴミ箱へ・・・というのも、おかしいものだ。
自分の一部も大切にしてくれている。そんな気がした。

家にたどり着く頃に、麻酔が切れ始め、痛みが始まった。まだ、口の中は血がにじんで、嫌な感じ。
かなり痛い。
痛いっていうのは、こんなに嫌なものだと思った。
すぐに痛み止めを飲んで、1時間くらいで痛みがひけてくる。
その1時間、あまり何もする気になれなかった。

今日は、すぐに寝よう。

2006年4月17日 (月)

たまぽぽ採りならぬ、タンポポ刈り

Mae 畑の周りには、タンポポが満開だ。

フキのそばで黄色の花を咲かせている。

でも、これが綿毛になると、ますます増殖してしまうようです。Nec_0004
農家の嫁としては、少しばかりのお手伝いと、思い、タンポポ刈り。

てんとう虫もタンポポのそばで休んでいるけど、あわてて逃げています。

タンポポを刈った写真です。
根っこはかなり深く、根こそぎとることはできません。
大地に葉っぱをひろげて、しっかりと根を張っています。
1カブ?と言っていいのかな?ものすごい束になります。Nec_0002

案外、知らないのは、花はとっても根元に近いところからにょきにょきと顔を出しているし、周りの草が高いと、背を高くしていけど、道に近いところはすごいしっかりと葉をひろげ、短い花をつけています。

この日は割と温かくて、1時間したらアツイくらいでした。

夕方、1時間半くらい。

すっかり綺麗になったのかと思うと、まだまだ続きます。
そして、タンポポは普通ゴミになり、袋にして4袋くらいになっただろうか。
春のタンポポを温かく見ていたけど、今日は初めてのタンポポ刈りでした。

2006年4月 9日 (日)

バックアップをとろう!

5日、ウェルカムボードを取りに行ったり、ばたばたしていた。
6日は割にのんびり、家のことをしていた。

夜になって、携帯メールでもチェックしようと思ったら、電池切れ。
さっそく、充電。

ん?!

あれ?!?!
ランプが光らない。

えっと・・・・・・説明書・・・・取りに行く。・・・・・読んでみる。
「充電が切れたときには、しばらくランプが光らないことがあります」
なんだ、しばらく・・・ね。

30分後

ん?!
やっぱり光っていない。
壊れた?!

携帯?それとも充電器?

う~~ん、着かないよ~~~(;>_<;)ビェェン

しかも挙式2日前の夜よ。
最低。

慌ただしく、前日を迎え、ドコモショップに駆け込む。
「故障ですか、1時間待ちです」
これでは、親族の食事会に間に合わない!
残念ですが、挙式後に直そう。

挙式のときは、そんなに使わないモノの、あるものがないというのは、ちょっと不便さを感じる。

そして、9日、ドコモショップに行く。
「これは、携帯の電気系統が故障しています。この携帯のデーターは戻せません。新しい携帯と交換になります。」
「えっっっ!!マジ?」
まだ、買って7ヶ月しか経たないのよ。
しかも、SDカードとかでパックアップもないし・・・・f(^ー^;

すっかり、データーを失いました。

パックアップは大切ですね。

2006年4月 8日 (土)

挙式&披露宴

本番を迎えました。詳細は、The Road To The Weddingをご覧下さい。

挙式は、緊張。
汗ばんでしまい、かつらが落ちるんじゃないかと、内心はらはら。
祝詞を間違えないようにと、緊張し、やはり一度間違えました。
さすがに新郎はしっかり者なので、そのへんはばっちり!!

あっという間に、式も終わり。

披露宴。
白無垢でのお出迎えの時、こだわり抜いたイルカの映像が見えます。
曲は、Yanzの「Milky Blue」(予定外)
参列者がぞくぞくと入ってきます。
なんか、こんなに人が来てくれて、嬉しくて、すでに泣きそう。

この日を祝ってくれる人がこんなにたくさんいて、本当に嬉しいです。
そして、何より、隣にいてくれる旦那様が、男前で、頼もしい人だから、なおさらです。

たくさんの人にお祝いしてもらい、最高によかったです。
この挙式と披露宴を評価するなら、、、
新郎 90点!
新婦 95点!
で、大満足でした。
(マイナスの理由は・・・。)

出席頂いたみなさま
披露宴の写真を下さい。
あんまり見ていないの。お願いします。

2006年4月 2日 (日)

畑の手伝い

新居に引っ越してきて、初めての畑仕事の手伝いです。

タマネギが植えてあるマルチ。一緒に生えてしまった雑草を草むしり。
午後は雨が降りそうと言うことで、ちょっと急ぎたかったみたい??
彼の母と、彼は、めちゃ早い!
私の1.5~2倍くらい早い。
こんな私でも、少しは力になれたらいいのかな。

引っ越しでバタバタとして、土に久しぶりに触れた。
土のにおい。

最初はいいんだが、
そのうち、腰、足、背中、腕、・・・・そのうち、おしりまで、痛くなる。

なれていないから、へんな体勢にしてしまうのだろうし、
同じ姿勢が多いから、つらい。
彼も帰ってきて、腰が痛いと言っていた。

1時間くらいの短い時間でした。

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »